ひとりごと@ミツコ

人さまの役にたたない日記

パトロールは塀の中

毎朝、くろさん小屋のお掃除に行きます。

 

母屋から目と鼻の先にある小屋のドアは

築35年、小屋も傾き、もはや開かずの扉。

 

今では、掃き出し用の窓が、ドア代わりの

出入口となっている次第です。

 

その窓を開けると、勢い良く

庭に飛び出て行くくろさん

 

カイズカの木にセミのように爪を立てて張り付いたり、 

草を食べてゲロゲロはいたり、 

土の上でゴロゴロころがったり、 

苔の上に寝そべって日向ぼっこをしたり・・・ 

 

 そして・・・

f:id:mitsuko26:20140915101724j:plain

うん!?

 

何か居るようですよ。  

f:id:mitsuko26:20140915101739j:plain

セキレイのようです。相変わらずツンデレですね。 

 

すっ飛んで、追いかけて行きましたが・・・

f:id:mitsuko26:20140915101958j:plain

・・・・・・。

 

秋ですねぇ。 

 

今日は、モズなど野鳥がにぎやかにないているので、

じっと空を見つめ、ふせって狩りの姿勢が多いです。 

 

小屋の掃き出し窓は掃除が済んだ後も開けておきます。

まだチラホラ蚊が飛んでいるので蚊取り線香を置いてと・・・ 

 

あれっ?  

 

何か変! 

 

猫なのに! 

 

猫なのになぜ?   

 

塀の外に出ないのか?  

 

そうなんですよ。

くろさん、外に出ないんです。 

 

猫なんだから

普通、塀なんかヒョイっと・・・ね。 

 

実は過去一度、外に出たことがあるんです。

よほど怖かったのか、

それ以来、出なくなりました。 

 

一体どんな体験をしたのでしょう。 

 

私としては、庭に居る 

🐍のシマちゃんトロール強化を 

お願いしたいところなんですがねぇ。