ひとりごと@ミツコ

人さまの役にたたない日記

くろさんからのプレゼント(前半)

今日は内緒の話をしようと思ってます(ネットで内緒って?) 

くろさんが家に来た年、1999年の年末にタイムスリップしてみます。

 

くろさん、まだ子猫のワンパク盛り。 

12月、いつもは買わない年末ジャンボ宝くじ

来年は2000年になるからとバラ5枚、連番5枚(←セコイ)10枚買いました。

 

そして12月31日、いつもはねね姉さんと小屋に居るくろさん。 

晦日は母屋の台所、石油ストーブであったまった部屋の中、

茶々姉さんに「フー!フー!」威嚇されビビりながらも嬉しそうに居ました。

 

そんな子猫のくろさんの背中にキッチンテーブルの上に置きっぱなしの

宝くじをナデナデナデナデ・・・

 

「宝くじ当ててね~~」

 

言いながらナデナデするミツコ! 

 

晦日のテレビ当選生中継を見てなかったので

新聞で当選発表見ました。(←のんきなミツコ)

 

どれどれ・・・300円は・・・ 

下から見る私・・・連番5枚なので 

ビリの300円もない可能性が・・・ない・・・ガッカリ!  

当然それ以上上位クラスも・・・ない・・・ガッカリ! 

 

あ~あ3000円が~~~

 

なんか美味しいもんでも買えば良かったよ~~(←やっぱり食べ物かい)

 

 

うん・・・? 

 

何・・・?  

 

まだ番号があったんです・・・

2000年になった記念の特別4桁番号が・・・・・・・・・

 

 

 

それが当たってたんですぅ~~~~~! 

 

くろさん、ありがとう~~~!!! 

 

正月明けさっそく喜んで、当時、勧銀でしたか!?

 

当然高額当選者だろー行きましたよぉ~~~ 

 

 

鼻息も荒く行員さんに 「あの~、宝くじ当たったんです~」 と宝くじ見せました。 

 

 

「こちらのお部屋でお待ちください」...当然そう言われると・・・  

 

 

 

「5万円なら店頭で引き換えできますから」 

 

 

「へっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?」 

 

 

続きはまた今度。

 

 

今日のくろさんです

f:id:mitsuko26:20141211122825j:plain

シトシト雨、嫌ですねー

 

f:id:mitsuko26:20141211123015j:plain

ザーザー雨の方がましだい! 

 

f:id:mitsuko26:20141211123221j:plain

あ~あ!冬座布団、また外に放り出してー!

くろさんあったかいと小さな小屋から座布団、外に出すんですよ。

 

実はくろさんの顔、 

シトシト雨なんで四谷怪談の幽霊が出てくるときの音楽に合わせたよ~に低い声で  

「くろさ~~~ん!」 と言って写した顔なんです。