ひとりごと@ミツコ

人さまの役にたたない日記

今日のくろさん

12時頃のくろさんです。

f:id:mitsuko26:20150123120323j:plain

冬の寒い日、たまに電気ポットで水を温めてやります。

ホカホカと言うよりアツアツで湯気が立ってます。 

 

f:id:mitsuko26:20150123120428j:plain

初めての時、くろさん舌を湯につけて

 

アチ~~~!

 

だったので勉強したよーです。 

湯に顔を近づけて熱さを確かめてます。 

 

f:id:mitsuko26:20150123120836j:plain

私の側に来て黙ってちょこんと座るくろさん。 

 

f:id:mitsuko26:20150123120843j:plain

飲めるよ-にしろよ!

 

とでも言いたげな顔ですが

私、知らんぷり。 

いつもは水を足してやるんですが

今日は お勉強です。

 

f:id:mitsuko26:20150123121040j:plain

また湯に近づくくろさん。 

湯気が気になるよーです。 

 

f:id:mitsuko26:20150123121302j:plain

見えない外に向いたり 

 

f:id:mitsuko26:20150123121511j:plain

 

f:id:mitsuko26:20150123121518j:plain

指の掃除したり有意義?に湯が冷めるのを待つくろさん。 

 

f:id:mitsuko26:20150123122039j:plain

私が指をつけて熱さをたしかめて見ると

ちょうど良いぬるま湯になってました。

 

飲み頃だよー!

 

と言っても待ちくたびれたのか

飲みたくなくなったよーです。 

 

f:id:mitsuko26:20150123122330j:plain

新しいごはんを開けてると

すかさずやって来たくろさん。

 

うちの和猫たちは

花屋の店内の大きな籐の籠の中へ一袋づつ置いてある

この大好きなシンプルフードごはんを食べて大きくなりました。

(茶々姉さんは無視でしたが)

 

最近、成分とかシニア用とか色々書いてますが  

何も書いてないんです、このごはん!

 

聞いてみよーと思ったこともないです。

 

なぜ花屋に?

 

なぞです。

 

今日は我慢日のくろさんでした。