読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のくろさん

お久しぶりです。(←いつもだろ!)

 

数日前のくろさんです。

 

 

 

f:id:mitsuko26:20150504141931j:plain

 

 

 

 

f:id:mitsuko26:20150504142031j:plain

外に出たいらしーので

毎日、朝夕、

できるだけ雨の日以外は外に出してます。

 

 

 

 

f:id:mitsuko26:20150506091946j:plain

草ボーボーもよく見れば可愛らしい草花です^^

 

 

 

 

f:id:mitsuko26:20150506092213j:plain

 

 

 

 

f:id:mitsuko26:20150506092416j:plain

 

 

 

 

f:id:mitsuko26:20150506092934j:plain

 

 

 

 

くろさん、5月6日、

 

脱水症状が出てきたので獣医で点滴してもらいました。

 

 

高齢猫に多い慢性腎不全の末期症状ですね。

 

 

茶々姉さん、ねね姉さんとも最期は腎不全でした。

 

 

今回、初めて獣医に進められ、

 

くろさん、家で点滴することになりました。

 

 

獣医が言う家で点滴する

メリットは

 

1番、

猫にストレスがかからないこと(←くろさん、くつろげる我が家(=^・^=))

 

2番、

経済的に優しい(←強欲ミツコ即決!)

 

 

デメリットは

 

ミツコがすること~~~(-_-;) 

 

 

家での点滴で1年以上

生きた猫もいたと言ってました。(←獣医が←何でも獣医のせいにするミツコ^^;)

 

 

5月10日、2回目の点滴、

 

メインはミツコの点滴練習!

 

「あーーー!!!」

 

針が皮膚を突き抜け、点滴漏れた~~~が

 

くろさん見てみると

 

痛くないらし-みたい(ΦωΦ)

 

 

なんじゃこんじゃで

練習終了ー!

 

 

獣医、  

わからない時は

 

「皮膚点滴、猫」で検索、

 

ユーチューブで見てねー! 

 

たくさんあるからねー!

 

とのこと・・・トホホ。

 

 

でもユーチューブ!

確かに

ためになりましたよぉーーー!

 

 

洗濯袋に入れ、

針を刺すとこだけ

開ければいいと

言ってました。(←獣医が)

 

 

でもくろさん、

ぜんぜん必要なかったです。

 

 

ロンサムジョージ!

有名なゾウガメがいましたが、

 

ロンサムくろさん! 

 

膝の上が大好き!

 

元気なとき

私が床に正座して座ると

 

とんで来て

どーにか膝の上にーと四苦八苦!

 

意地悪ミツコ!

 

乗せないため急角度にして

くろさん大滑り!

 

ミツコ大笑い!!

 

 

それが点滴に役立つとはねー^^

 

 

くろさん、大喜び!!

 

点滴楽勝~^^

 

 

 

f:id:mitsuko26:20150519121206j:plain

今日12時前のくろさん。

 

点滴でもないのに~

 

椅子なのに~

 

斜めなのに~

 

必死に落ちないよーにしてるくろさん!

 

 

点滴してますが

肉も食べてます。

 

療養食も夜、

こっそり食べてるよーです。

 

獣医:

「肉を食べるん!?」

 

ミツコ:

「ネコ科ですもん!」

 

 

特にハムは

あんた、ホント病気なん?

 

 

かぶりつきのくろさんです^^