ひとりごと@ミツコ

人さまの役にたたない日記

元気をくれる67歳は誰?

【答】宮のおじ様カピバラ

 

『宮のおじ様』という呼び名は堅苦しいので止めました。

カピバラは細長い顔、のんびりなようでフットワークが軽いらしい。

f:id:mitsuko26:20180528091704j:plain

大きなネズミだものね。 

☆ウオンバッドは、丸い顔で、おっとり、見た目そのまま。

f:id:mitsuko26:20180528091731j:plain

この2種類の良いとこどりが大奥絶賛!宮のおじ様なんですね。

見た目ウオンバッド(ほんわか)、ふだんは落ち着いているんだけど

いざとなるとフットワークも軽いカピバラ、って感じ。

カピバラの方が言いやすいからカピバラ君』にします。

『さん』じゃないんですよ、『くん』なイメージ。 

去年66、って言ってたから今年は67と思うんだけど、

心は永遠の剣道少年 って感じ...虫も好きそう。

大奥総老若女、カピバラ君とお話をしてるとニコニコ顔に...不思議。

 

きのう、ミツコはメイン回りの助っ人(長屋回りじゃない)。

メイン3か所ぐるぐるめぐり(2ヵ所は内、1か所はメイン入口外の軒下)。

晴天で風が心地よくふいてて、日本庭園の景色もよく、

お仕事しながら軒下から野鳥ばかり見てました。

上空をセスナがフラフラしながら飛んでいるのを気にしながら。

 

軒下からは長屋が丸見え!...Ⓔはカピバラ君でした。

ミツコ、見惚れてしまいましたよー!

フットワークも軽く、すごく楽しそうな顔でお仕事してるカピバラ君に。

 

そういえば年、数回でる社内新聞の新人さん自己紹介文で、

カピバラ君「あこがれの〇〇で仕事ができることになって光栄です」って

恥ずかしげもなくストレートな気持ちを書いてたことに、

ミツコ、目が点...いえ、目が釘付けになったことを思い出しました。

正直な人も出世できるんですね~ +人望? 

よく図書館へ行って、お勉強もしているカピバラ君ですから。

ミツコは、まとめてファッション誌を見るためだけに行ってる...というのに。

 

67歳であこがれのお仕事ができるってホント羨まし。

だからか?若々しいし...とても素敵なことだと思います。

みんなを元気な笑顔にしてくれるし、礼儀正しく真面目でむだ口がなく、

責任感が強くて頼りがいがあって・・・ホメたら照れ屋さんのカピバラ君。

きっと、警察時代も部下に慕われていたことでしょうね。

珍しく記事を楽しく書けたミツコの長~い独り言でした。

 

あ、カピバラ君がそばに来ると、すごくいい香りがするんです。

加齢臭が気になるお年頃だと思うんだけど...何でしょ?

香水なんてつけるタイプじゃないし...聞いてみようかしら。