ひとりごと

ミツコ

次から次からいろんなことが起こるもんですね

 

「長屋Ⓐ、大変らしいね」うれしそうな顔のマグマ大使お姉様

「そーなんです」ミツコ

 

お姉様方は、いったいどこから素早く情報を得るんでしょう?

 

今日は、ウサギさんとミツココンビの長屋Ⓐ。

7月いっぱいで退職したお局様と、まるで交代するように🐷饅が緊急入院。

 

お局様の〇〇が.....もっぱら、陰のうわさ。

 

長屋で、たったひとりになった職員ウサギさん、毎日頑張ってくれています。

顔はニコニコですが、だいぶお疲れの様子。

でも、気は楽になったと言っていました。

 

ゆーこさん(研修済み)もチョコチョコ入ってくれています。

産休明けの職員Oさん(研修済み)が、新たに加わりました。

何年か前にⒶへ入ったことがある人らしぃですが、お局様と...いろいろ。

沢尻は来年1月まで復帰なし、この夏は戦力外。

そして、長屋へ近づきもしなかった職員ミステリアスさんが、

Ⓐを のぞきに来てたって...ビックリ...ウサギさんが言っていました。

 

 「ミステリアスさんが入ってくれると助かりますよね~」ミツコ

「・・・私がⒶへいないときに来るみたい」ウサギさん

「何ででしょう?」ミツコ

 

ミステリアスさんも何年か前までⒶへ入ってた人...やはりお局様と...いろいろ。

 

長屋Ⓐは出世街道の別れ道、必須科目なので、職員さんは大変ですね。

...ヘッドハンティング以外(ミツコの妄想より)。

 

「『ユンケル』効きそうですよ~疲れには...高価ですから」ミツコ

「高価すぎない?」ウサギさん

「一本飲んだら即効ですよ...飲んだことないけどミツコ

「えっ!...Σ( ̄□ ̄|||)」ウサギさん

 

たわいないお話をしながらも

上記の人が みんな復帰したら...いくつ派閥ができるんでしょう?

ワクワク...いえいえ...おどろおどろしぃですよね~このリアルゲーム。

女性は相手の感情に(奥さまは魔女のサマンサのように)鼻がピクピク利いて敏感なので、

なるべく心の内を見透かされないことが高得点を上げるポイント...かな?

 

ひとり去っても...また同じ繰り返し...人間の業でしょうか。