自分の「好きな人」は自分にとって「都合のいい人」

昔、『都合のいい女』というドラマがありましたが、

チョッとあらすじを読んでいると、

主演の浅野ゆう子🐰さんと重なって妄想しちゃいました。

(「アパレル」という職業にビビッと反応したミツコ...笑)

 

🐰さん、どーしてるかな」シラッとP🐷

 

「(🐰さんと)同期なんじゃないんですか?」ミツコ

 

「チョッと違うけど・・まー、そう」P

 

「連絡はしないんです?」ミツコ

 

「(🐰さんが)ラインしてないから・・」P

 

「・・・・・」ミツコ

 

 

『🐰の心、P知らず』

 

数日前、お仕事で長屋Ⓐへ入った時、

辞めた原因の元締めがノーテンキに言っておりました。

きっと、🐰さんPにとって「都合のいい人」だったんでしょう。

 

 

 

🐰さんより◯歳上なんです~」ミツコ

 

「えぇ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!」🐰さん

 

「ふふ・・」ミツコ

 

「ミツコさんは大人だわ」🐰さん

 

ミツコを年下と思っていた🐰さん

長屋Ⓐでの最後一緒にお仕事した時、コッソリw

 

 

ミツコさんといると、いつも笑顔でいられました。

感謝しかありません。

また会いましょう。 

🐰さんが出勤最後の日、嬉しいメッセージカードをいただきました。

ミツコの「心の宝箱」へしばらくの間、保存しておきます♪

 

 

お疲れ様!🐰さん。

 

kurosan.hatenablog.com

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 「新年早々、来月のクライマックスは

との長屋生活じゃ」ミツコ

 

「大当たりじゃないですか、ミツコさん」イヤミなバーバママ

「・・・・・💢(宝くじじゃねーわ!)」ミツコ

 

🐰さんミステリアスさんもいなくなって

寂しくなりましたね」バーバママ

 

ミステリアスさんミツコ

 

「人事異動で・・」バーバママ

 

「あーそういうことか」ミツコ

 

 

同日、Pと同じく長屋Ⓐで一緒にお仕事をしていたバーバママ。

 

「1月◯日なんですが、チョッと用事があって・・

ミツコさん、よかったら・・」様子をうかがいながらバーバママ

 

「次の日も仕事あるしぃ~~」

みんなが言ってる「用事がある」って言えばいいものを・・

正直ミツコ.....要はたいぎw

 

 

「あ💦そーですね、いいです、いいです、

他の人に聞いてみますから」

来月のシフトを見ていたミツコへシフト変更の打診をしてきたバーバママ。

 

「ぅ~ん、でも・・一度、代わってもらったしなぁ~」

仮(かり)を残していつか脅迫されたくないのでキッチリ精算したくあるミツコ

 

👼ミツコ & 👿ミツコ 心の葛藤!

 

 

「お互い様ですから。

いいですよ、気にしないでください💦」バーバママ

 

 

そして、お昼休み後・・お腹が一杯になり満足.....余裕ができたミツコ

 

 

ここここの日、どっちか選んで!

どっちでもいいよ!」

シフトのフル助っ人バーバママへ選んでもらったミツコ

 

 

「イイんですか?.....じゃ、助っ人の方で・・

ホントにイイんです?」しつこく念押しバーバママ

 

 

「うん」ミツコ

 

 

嬉しそうにしていた用心深く合理主義のバッファローバーバママ

今回は👼ミツコに軍配。なんか気分はよかったけれど・・・

これで、ミツコのことを「都合のいい人」と認定されても困るわなぁ~~~ww

 

 

 

バーバママ1ネタめ

kurosan.hatenablog.com