市民ランナーは ” 誇大承認欲求 ” 病!?

【誇大承認欲求】

 

仕事で得られない満足感を

趣味や不倫で過度に満たす

 

 

 

■ 症状 ■……

 

仕事で満たされない承認欲求を、

趣味などに没頭することで満たそうとする。

 

 

家庭での承認欲求が満たされなければ、

キャバクラなどにのめり込んだり、

不倫に走ったりする傾向もある

 

 

 

【これが病気の兆候だ!?】

 

・趣味の時間を確保すべく、

    仕事をさぼったことがある

 

・他人に趣味の話を熱く語ったことがある

 

・願わくば、まだモテたいとの想いを秘めている

 

 

まさに、「はてな(マラソン)互助会」!

 

 

仕事や家庭での承認欲求が満たされないため...だってw

 

 

「人には、少なからず“認められたい”という承認欲求が存在します。

 

それを満たす機会が40代になると急激に減り、会社や上司もそう簡単には評価してくれません。

 

そこで、趣味などで充足感を得ようとするのですが、過度に求めすぎてしまう人が増えています」

 

(心理学者の榎本博明氏)

 

 

 

不動産会社で営業課長の職に就く

小池健太さん(仮名・44歳)も、

満足感を得ようとマラソンを始めた一人だ。

 

 

「走りきった後に必ず得られる満足感を求めて、毎朝走り込んでいます。

 

ただ昨年は走り過ぎてしまい、足の甲を疲労骨折してギブス生活を余儀なくされました。

 

営業に支障をきたしてしまったので、それ以降は骨を強くするプロテインも飲むようにしています」

 

 

最近ではプロテインの味にもこだわり

「早朝ランニングを営業課のノルマ」

にしようと画策中だ。

ノルマ...😷この上司、めちゃ嫌われるわ

 

nikkan-spa.jp

 

 

「はてな(マラソン)互助会」

の投稿かと錯覚しましたよ。

 

 

ブログへ尋ねてもいないのに

ケガや病名の詳細状況をひたすら書き連ね、

”誇大承認欲求”を満たそうとする特殊な人達。

 

 

また、プロティン写真をブログへ載せている人も多く、

企業から見ればもってこいの宣伝ボランティア!

 

 

そもそも元気で怪物並みの体力がないと

フルマラソンなんて到底無理だろうから、

 

アチコチ痛い痛いとうるさいM宣伝を見るにつけ

空々しく感じます。

 

 

 

痛いならサッサと止めればいいだけ、

「イタイごっこ」遊びを。

 

 

 

------------------------------------------------------------------

 

 

 

kurosan.hatenablog.com