ワクチン「当面は打たない」から「打たぬ選択ない」へ一転の阪大名誉教授

たった、半年前なのに・・どーしたんでしょう?......同調圧力?w

 

2020.11

免疫学の第一人者、宮坂昌之・大阪大名誉教授が

17日、毎日新聞の取材に対し、

新型コロナウイルスのワクチンを開発中の

米製薬大手2社が競うように「90%超の有効性確認」との

驚異的な治験結果(初期データ)を示したことに絡み、

「このワクチンが使えるようになっても、

当面は私は打たない」と明言した。

 

宮坂氏は同日あった

衆院厚生労働委員会で参考人として

「有効性がかなり高いのは間違いないが、

安全性は全く担保されていない」

と述べ、期待先行の現状に警鐘を鳴らした。

 

mainichi.jp

 

その半年後、サッサと2回めも打っちゃったらしいです💨素早い

確かに・・当面は打たなかったですよねw

 

 

2021.6

 新型コロナウイルスのワクチン接種を話し合う

昨秋の衆院厚生労働委員会に参考人として出た直後、

「当面は打たない」と公言していた

免疫学の第一人者、宮坂昌之・大阪大学名誉教授(73)が、

認識を一転させ、このほど2回目の接種を終えた。

 

大阪の大規模接種会場で予診にも協力している。

 

接種が本格化した今でも

安全性に不安を抱く人は少なくないが、

宮坂氏は「打たないチョイス(選択)はない」

と言い切る。

 

www.kobe-np.co.jp

 

 

ミツコは職域接種を様子見にしました。

打つ人、打たない人は半々らしぃです。

 

ちょっと前、📺で山中教授が素人にもわかりやすく、

丁寧に説明してくださっており・・

また、ご自身のHPでも詳しく説明されています。

www.covid19-yamanaka.com

 

 

こちらはカリコ博士と山中教授の対談

www.nhk.or.jp

 

何十年もの研究があってのことなんですね。

魔法じゃあるまいし、たった1,2年で簡単にできるわけがないもの。

 

変種ウイルスができたとしても応用?で

1,2ヶ月でワクチンができるとか・・

世の中には凄い人がいるもんです。.....第二のキュリー夫人

 

 

そういえば、きのう、知人の80代の爺さんと話していたら

ワクチン接種1回目(ファイザー)を打ったけど、

ぜんぜん副反応が無かったと言ってました。

 

「年寄りじゃからのぉー」と、

若い人の方が重いとか、周りが痛い痛いと言っているのに、

自分だけ(副反応が)何もないことを少し物足りなさそう?に見えたので、

「2回目の方が激しいらしーよ、副反応」と、

期待を持たせてあげましたw

 

 

ミツコの場合、2回とも利き腕の右に打たなきゃダメだから、それが嫌。

 

それと、免疫力の継続期間が気になります。

 

インフルエンザみたいに毎年は嫌じゃ~打ったことないけどw

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

kurosan.hatenablog.com