「かまってちゃん」とは、こんな人!

かまってちゃんの特徴を

ガルちゃんで見てみました。

 

投票が多い、ネットにいるいるをピックアップ!

 

病気アピール

 

 

 

病みアピからの

みんな

励ましてくれてありがとう

的な

 

 

 

自撮り

 

 

 

熱がある時に、

SNS

体温計はかったのをのせる

 

 

 

SNS

「もう辞める....」

とか書く癖に

決して辞めない

 

 

 

些細な事でも

いちいち報告!

 

 

 

虚言癖

と思われる人がいます。

 

 

 

 

体の不調を

年中訴えている。

 

 

 

自分の話中心

 

 

 

風邪ひいたー
体調悪いー
頭痛いー
これがしょっちゅう

 

 

 

被害者意識が強い

 

 

 

SNS

自分の傷を載せる。
(転んだ、骨折した等のアザや出血)

 

 

 

不幸自慢

 

 

 

ねちっこい。

 

 

 

私のこと分かってほしいと言う
人のこと分かってないくせに
自分の要求ばかり

 

 

 

点滴の写真アップ

 

girlschannel.net

 

 

狙いは

弱々しくに見られたいんか?

 

 

 

「💀はてな互助会」

山梨人K湖の腹黒レジ婆さん

ほぼ網羅(もうら)!

 

当てはまらん言葉を数えたほうが早い

 

 

 

海坊主

レントゲン写真を

自慢気に3枚も投稿しとったから

しっかり当てはまっとる。

 

レントゲン写真、買ったん?w

 

はよ、手術したら? 

腹黒レジ婆さん

 

 

 

SNS「もう辞める....」

とか書く癖に決して辞めない

 

これは、抜け駆けミミズ♂♀、海坊主

 

 

ねちっこい。

all「💀はてな互助会」

 

 

 

とてもフレンドリーなコメントを書いていたのに、

突然、ブログを黙ってサッと辞めている人をときたま見かけますが、

こういうバーチャルとリアルをスパッと割り切れるスマートな考えができる人は、

きっと、仕事上の人間関係も上手いんでしょうね。

 

 

 

熱がある時に、

SNSに体温計はかったのをのせる

 

体温計写真は

はてなラソン互助会」多し!

 

 

 

SNSに自分の傷を載せる。
(転んだ、骨折した等のアザや出血)

レジ婆さん、海坊主筆頭に、これも多い!

見てる方はただ気持ち悪いだけなのに

「大丈夫~~~~~~~~~~~?」

思ってもいないコメントを書きながら、

ネットの向こう側で

笑っているインスタントが目に浮かぶ。

 

 

 

------------------------------------------------------------------------

 

 

実は、状況も何も知りもしない見知らぬ名古屋人のチンピラが、

ミツコのことをツイッターへ「かまってちゃん」と書いていました。

 

「かまってちゃん」て言葉は、なんとなく想像はつきますが、

具体的には知らなかったのでちょっとググってみました。

 

ふーん.....感想、ない

 

 

そもそも、snsをしている人自体

「かまってちゃん」が多いと聞いたことがありますが、

そうでしょうね、なんとなくわかります「構ってチンピラオッサン」

 

 

ミツコは、文章の内容というより、

「めたくそ」と書かれていたのですが.....

このオッサンの

人を見下した下品な文章全体の書き方が大変不快でした。

 

名古屋レビューにも書かれていた低級という言葉がピッタリ!

 

こういう書き方をすると、

あと、普通の書き方に戻してもムダ。

 

正常な人が冷静な目で見れば、

このオッサンの本性なんて

文の書き方だけで十分見抜ける。

 

 

 

「ナゴヤンは世話好きのふりするから

たちが悪い。」

🐍ヘビー級Part3より 

 

 

 

おまけ】こんなアドバイスを書いてくれていた人がネットにいました。

 

人へ依存する依存体質の

「かまってちゃん」

「取り合ってくれる人、構ってくれる人」

物色しているので

 

最初から全く取り合わなければ

関わってきませんが

一度構うと

粘着力がとてつもなく強いですw

 

ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ・・・山梨人K湖レジ婆さん 

 

 

 

そういえば、

チンピラツイッターを見たミツコの知人が一言、

「『ほっとけちゃん』だろ」

と、言っておりました.....納得できない 笑

 

 

 

💀はてな互助会」のような

デマをばら撒く伝書鳩の群れ

にはくれぐれもご用心を!

kurosan.hatenablog.com