市民ランナーが市民から【うざい】と嫌われる理由

【うざい】

うざいは、1980年代頃から使われ始めた言葉で、「うざったい」の略。

うざったいは、俗に「鬱陶しい」を表した語

 

ミツコが非常に共感した理由を引用させていただきました。

詳しいことに興味がある方はサイトさんを御覧ください。

perobiyori.com

 

-----------------------------------------------------------------

 

Twitter

東京マラソン走る奴って、

やたらツイッターアピールするけど、

正直誰も興味ないよ。

 

勝手に走ってろ。

 

オーナー

聞いてもないのに

フルマラソン完走したとか

今日は何km走ったとか

報告しちゃうひと。 

 

僕もフルマラソン10回以上走ったんで

その気持ちめっちゃわかります。 

 

自分が頑張って成し遂げたことを、

人に報告して

すごい思ってもらいたいという

承認欲求。

 

 

でもね、

人が走った距離やタイムに興味があるのって

ランナーだけなんですよね。 

 

 

ほとんどの人は

ラソン興味がないから、

あなたの

キロ〇分で10km走ったとかいう報告、

よくわからないし

どうでもいい

と思っているんです。

👏👏👏👏👏

 

 

-------------------------------------------------------------

 

Twitter

私の周りの人だけか?

 

 

ラソンする人って

ナルシストで

自己愛強い

承認欲求が強い。

 

 

私の周りの人がたまたまか?

たまたまじゃないですよぉ~

周りの人だけじゃないよぉ~

 

 

人がいないところで走ったらいいのに、

わざわざ人通りの多いとこを走るの

なんなんですか?

 


何も買わないのに

商店街を走るのやめてください。

 


走ってる自分を見てほしいの?

 


もう

承認欲求のモンスター

じゃないですか。

👏👏👏👏👏

 

オーナー

ほとんどのランナーは

人が少ない方が走りやすいから、

人が多いところを避けて走ってると思います。

 

 

でもたまに、

わざわざ人通りが多いところを

走るランナーっていますよね。 

 

 

なんなんでしょうねあれ。 

 

もし、

この記事を読んでいて心当たりのある人は、

やめといた方がいいですよ。 

 

 

その行動、

あなたの想いと逆効果になってます。 

wwwww

 

 

---------------------------------------------------------------

 

Twitter

なぜ、ラソンだけ特別扱い ❓

 

全く面白くない

 

ラソンはそんなに高尚なのか?

 

健康な趣味を持っていて

自分は偉いと思っている。

 

 

何の運動をしてない人を

下に見ている節があり、

謎のマウントをとってくる。

 


スゴイネー

とか言ってたら調子に乗るので

扱いは楽。

👏👏👏👏👏

 

はてなラソン互助会」へいるよね。

見栄えからなんから何の取り柄も無さそーなのに

ラソンをしない市民を見下して

マウントをとる謎々❔のオッサンwww

 

 

オーナー

あなたがランニングを趣味にして

楽しむ分にはなんの問題もないです。

 

だけど、

普段何の運動もない他人に

謎の優越感

マウントを取るのはやめましょう。

 

 

「たまには運動とかしてみたら?

健康やダイエットに良いよ!」

 

 

こんな感じで

あなたは善意のつもりで誘っても、

 

相手からしたら

ただのウザイ奴

になる可能性が高いです。

 

 

ランニングをしたことない人に

ランニングの良さをしってもらうのって

かなり難しいと思います。

 

 

ランニングの話題は

相手から振られたときだけにしておいたほうが

無難だと個人的には思います。

👏👏👏👏👏

 

------------------------------------------------------------------

 

Twitter

29日は

毎年友達にシティマラソン誘われるけど

毎年断ってる。

 

 

だって

走る意味がわかんね〜もん。

 

どんなに熱弁されても

こっちには全く興味がないことを

わかってくれない。

 


断っても何度でも熱弁してくる。

 


めちゃくちゃしんどそうに走ってるけど、

逆に健康に悪いんじゃないの?

 

 

オーナー

これね、

僕も昔よくやってました。

 

 

ランニングって気持ちいい。

 

 

健康的で素晴らしい。

 

 

続けていると

長い距離を速く走れるようになって

なんだか自信もついてくる。

 

 

その思いをみんなに伝えたい。

 

 

でも、

僕はランニングは一人でできる運動だからこそ、

人を誘っちゃだめな気がするんです。

 

 

結局は

自己満

になっちゃう世界だから……

 

 

例えば、

ゴリゴリの筋トレが趣味の人が

何度も筋トレをすすめてきたら

ウザくないですか?

 

 

僕は嫌です(笑)

 

結局、

 

ラソンが趣味の人が

ウザイと思われる理由って

 

周囲への配慮が足りない

ということだと思うんです。

 

 

こういう人がラソンをしていれば

何の問題もないのに...

デカいピノキオ👃ばかり www

 

 

********おまけ①**********

 

Tarzanが発表した

大人ほど危険!

カラダに悪いスポーツランキング Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

1位 ランニング

2位 バイク

3位 スノボ/スケボー

 

4位 トレラン

5位 ボクササイズ

6位 ゴルフ

7位 テニス

8位 筋トレ 

 

 

********おまけ②*********

 

体育会系は早死にする Σ(゚∀゚ノ)ノキャキャキャキャー

 

免疫学を専門とする、

佐清水病院の丹羽耕三院長が語る。

 

よく

「マラソンランナーは短命」

と言われるが、

 

実際、

体育会系の人は、

そうでない人よりも平均寿命が約6年短いという調査結果がある。

 

ラソンによってダメージを受けるのは心臓だけではない。

 

ドイツのベルリン大学病院が、

ベルリンマラソンの参加者約150人(平均年齢50歳)を対象に、

走る前と走った後の腎機能検査を行ったところ、

選手のおよそ半数がラソン後は約25%も腎機能が低下していた。

 

ラソン中は老廃物が大量に排出されるため、

腎臓の濾過機能が追いつかなくなるのに加えて、

汗により血中の水分が少なくなり、

腎臓への血流量が減ってしまったのだ。

 

これにより腎臓の細胞が破壊され、

腎機能が低下したのである。

 

 

さらに恐ろしいことに、

ラソンを続けると

「ガンになるリスクも増加する」

と丹羽氏は言う。

 

丹羽氏は活性酸素の研究の第一人者でもある。

 

 

健康のために始めたはずのマラソンが、

実は寿命を削っていた.......。

 

中高年にとって無理な運動は

「百害あって一利なし」

ということを、

もう一度認識する必要がある。

マラソンブームに医師が警告!いま中高年を襲う「突然死」のリスク(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

 

 

怖いでチュー

 

 

有森裕子さんは41歳ぐらいでマラソンを引退されましたよね。

やはり、マラソンを知り尽くしているオリンピック選手は、堅実です。

 

それに比べ、素人集団の市民マラソンは、

40過ぎてから始める人の多いこと多いこと、ホホホ・・・

所詮、市民マラソンなんてオリンピック選手と違い、

やめたら即ジ・エンドなのにねぇ~

 

速かろうがドンビリで走ろうが

何の記録も歴史にも残らんし.....おんなじじゃ

 

ただ残るのは、

一般市民より確実に老化しているだろう個体がポツン、と

高い授業料を支払った習い事の「完走おめでとう」賞状、だけw

 

 

ミツコは、中高年からの市民マラソンというのは

ファンランや観光ランのように

途中で美味しいものをつまみ食いしたり

周りをキョロキョロ観光しながら

無理をせず適度な距離を走ったり歩いたり

ゆっくり楽しんで巡ることが良いのではと思うのです。

移動の交通費も節約になるしね。

 

 

あ、カモ🐥爺さん、習字が上手いんだから

賞状書きのバイトなんて、どう?w