他人へ敬意をもつことは難しい

だれにも、

バカにされていない。

なめられていない。

蔑まれていない。



そしてできることなら、

だれかに、

思われている。

事にされている。

よろこばれている。

 



たぶん、

敬意というのは、
こういう関係のことだろうけれど、

 

とてもかんたんそうで、

よくよく考えると

かんたんじゃないなぁ。

 



あんがい

人は、人をバカにする。

 


わりと

人は、人をなめる。

 


ときに

人は、人を蔑んだりもする。

 

 


そしてなかなか、

だれかのことを

思ったり、

大事にしたり、

よろこんだりもしないものだ。

 



しかし、しかし。

 

 


その逆のことだってよくある。



人をバカにしない、

人をなめない、

人を蔑まない。

 


それをしている人だって、

いっぱいいる。

 


そして、

そういう人が、

だれかのことを思ったり、

だれかを大事にしたり、

だれかによろこんだりしている。

 



かんたんそうだけど、

かんたんじゃないけど、

ないことじゃないし、
たくさんあるようにも思う。

 


じぶんが、

そういうふうでいようとしたら、

あんがいできることのようにも思える。

ほぼ日刊イトイ新聞

 

 

できることのように思えん!

 

ふりはかんたんじゃw