ひとりごと

ミツコ

人を見る目がない わ・た・し

ミツコは人を見る目がないな~って、1年お仕事をして感じました。

 

(8割がたの人)

初め、ニコニコして優しぃ口調の人が、良い人に見えるんです。

1年後、大半が違いました。 

みんなの前では良い人なのにね~残念人

休憩でふたりになると案外、違いがわかるから面白いんです。

化けたタヌキやキツネのしっぽが見えたって感じ。

反対に物数が少なく、冷たく良い人に見えない人が1年後、良い人だったりね。

 

悪い印象から良い印象になるのは嬉しぃけど、

反対の人を見つけた時は、ミツコは見る目がないなって思うんです。

 

(2割の人)

良くも悪くも変わらない人。

 

ずっと良い人は八方美人かもしれませんね(うさぎさん?)

お家に帰るとストレスてんこ盛りって感じ。

 

うさぎさんもプスプス、ガス抜きはしていますけどね。

「言ってないとストレスたまりますからね」うさぎさん

うさぎさんの場合(グチを)聞いてても嫌な気分になるどころか、楽しい。

不思議の国のアリス』のキャラクター、

白ウサギがしゃべってるように見えるんですよね...不思議

それにウサギさんは人を見る目の天才、じゃなく努力家...よく当たる。

「うさぎさ~ん、〇〇さんの性格、どう思います?」

これからも、うさぎさんだよりのミツコです。

 

最初から悪い印象継続の人がいないのが救いかな。

 

p.s

ネットも同じですよね。

最初、優しい書き方で良い人だな~って思っていた人は、正反対。

裏ではコメント差別はなはだしい、

良い人のふりをした記事を書くことに長けている人でした。

『類は友を呼ぶ』...薄~い関係のネットでさえ、

そういう人には同じ人種が寄生してくるから...これもまた、不思議。

広告を非表示にする