足立美術館

橋本関雪『夏夕』

気高い白狐!

凄みのある眼

この世のものではないような

体温を感じさせない姿

 

 

 

榊原紫峰『牡丹大和鵲』

豪華絢爛!

鹿鳴館や迎賓館が似合いそう

 

 

 

榊原紫峰『梅花群禽』

春近し!

寒いのでしょう

羽毛を膨らませているメジロたち

なんだか楽しそう

雪の積もっている梅の小枝の描写も繊細で素晴らしい

日本画の好きなところ

 

 

 

足立美術館で秋季特別展が開催中!

動物画が人気の橋本関雪と花鳥画が得意な榊原紫峰をみてきました。

 

ここの日本庭園は、絶景!!!

四季折々、楽しめます。

 

ただし、庭園も絵画のため園内の散歩はできません。

 

www.adachi-museum.or.jp

 

 

 

 

〈巨匠の猫画〉

 

橋本関雪『麗日』

 

橋本関雪『清昼』

 

関雪の猫はモコモコとした長毛の洋猫

ペルシャ猫を飼っていたからでしょう

当時からペルシャ猫はいたんですね

思わず触ってみたくなるフワフワな毛並み

つり上がった大きな切れ長の目が印象的

 

 

 

榊原紫峰『猫』

 

 

紫峰の猫画は珍しいのではないでしょうか...墨絵?

関雪とは対照的で大ざっぱに見えるんだけど...興味なかったのかなあ~ねこ

ヘ音記号のような尻尾

眉?...コミカルでもあり妖しくもある猫

 

 

 

 

帰路は、三朝で一泊。

 

 

以前、泊まったときとは違う...何か違和感があったと・・この方。

ameblo.jp

お布団、昭和

 

ここに泊まらなくて、よかったw